FX取引を行っていますが、日本国内のFX業者と海外のFX業者それぞれに口座を開設しています。確定申告で気をつける点はありますか?

国内FXによる利益は申告分離課税となり、利益の大小に関わらず一律20.315%(所得税15.315%、住民税5%)が課税されますが、海外FXによる利益は総合所得の雑所得という扱いになり、給与所得などその他の所得と合算された上で所得税と住民税合わせて15%~55%が課税されます。
尚、国内FXにて損失が生じた場合は損失を3年間繰り越す事が可能ですが、海外FXにて損失が生じても繰り越す事は出来ません。
また、お互いに損益通算をすることは出来ず、例えば国内FXで利益が生じ、海外FXで損失が生じても利益を相殺することは不可能です。