運送業で事故を起こし、積荷を破損してしまいました。 損害賠償金を支払うこととなりましたが消費税の処理はどうすればよいのでしょうか?

損害を与えた積荷を御社で引取り、その積荷がそのまま又は軽微な修理を加えることによって使用することができるときは課税の対象となります。