化粧品の通信販売業を営んでおります。お客様に毎月商品をお届けする「定期便」サービスを行っておりますが、 消費税率引き上げに伴う経過措置(旧税率の適用)の取り扱いはあるのでしょうか。

「定期便」サービスは一定間隔で商品を受け取ることから「予約販売に係る書籍等の経過措置」の適用対象となります。
①31年指定日(2019年4月1日)」までに定期継続供給を契約し、②31年施行(2019年10月1日)前に契約に基づく
譲渡の対価の全部又は一部を支払い③31年施行日以後に譲渡が行われているという要件を満たす場合、
その領収した対価に係る部分の譲渡については、旧税率が適用されます(改正令附則5①)