個人的に保有している株式を証券会社に貸し付ける貸株サービスを行い、貸株金利を受け取りました。受け取った貸株金利について確定申告は必要でしょうか?

貸株金利は雑所得となり、総合課税となります。原則的には確定申告が必要となりますが、収入が給与のみで確定申告の義務がない方の場合は年間20万円以下の雑所得は確定申告不要です。
また、貸株サービスでは「配当金相当額」を受け取るケースもありますが、これも雑所得となります。配当所得ではありませんのでご注意ください。