株式会社 ケイ・テック・アート

k-tech-art<一歩を踏み出す為のアドバイスをくれる先生>

弊社は金属切削加工を主とする製造業です。
鈴木先生とのお付き合いも2013年で7年目に入っております。
業界全体ここ数年厳しい状況が続いている最中、先生の適切なアドバイスで助けて頂きながら頑張っております。

「先生とお付き合いしてて良かった」と思った事を書かせて頂きます。
まず、先生は財務状況の分析(蓄積)データからその会社の規模や特色を加味し、会社が立てた目標に対して、「達成する為に何をすべきか?」「会社の将来の展望の為に今から何をすべきか?」を提示してくれます。
先生は決して経営に口を挟む訳では有りませんし、強制する様なことも有りません。あくまでもその会社が立てた目標を達成する為のアドバイスをくれます。
そしてその目標が達成出来た時には一緒に喜んでくれます。先生自体は何気なく行動している様ですが、これがなにか嬉しいものです。
会社の危機を察知すると飛んで来て真剣に問題点と打開策を提示・提案してくれます。過去実際に悠長に構えていたら大変な事になっていた所を助けて頂きました。
その他、先生には色々教えて(まだ、知らない事はたくさんありますが・・・)頂きました。経営者が知っておくべき数字のポイント・決算書の読み方・目標を立てる事の重要性とそれに向けての対策等々。
私は、会社設立した当初はただ売上・仕入・粗利だけ見てただ漠然と決算を迎え、出て来た数字を見て「あーそうですかー来期も頑張ります。」という感じで、なんとなく経営をしておりました。
ただそれは、その規模で満足していて売上も上々な内は良いのですが、少しでも収益増の為の規模の拡大を目指した場合,
売り上げ低下によるリスクや費用対効果のバランスの優劣は、やはり会社の財務の状態を把握しなければ成し得ない事を先生に教えて頂きました。
この事が何よりも一番良かったと思っております。

私も色々な税理士さんとお付き合いした訳ではないので、正当な評価かどうか分かりませんが、特に下記の内容でお悩みの経営者の方にはお勧めの先生かと思います。
☆「現状から一歩踏み出した経営がしたい」
☆「将来の目標があるが、達成が中々出来ない」
☆「財務の事は、税理士に任せていて正直良くわからないので、自社の財務状況(状態)が知りたい・良くしたい」
☆「会社をもっと良くしたい!大きくしたい!だけどどの位利益を上げれば良いか分からない」
先生、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

会社名
株式会社 ケイ・テック・アート
お名前
代表:草刈 誠次
業種
金属の切削加工業
HPアドレス
http://www.k-tech-art.com/