3月決算の会社の創業者である父から贈与税の基礎控除の範囲内でその会社の株式の贈与を受ける予定です。毎期110万円分までしか贈与を受けられないでしょうか?

贈与税は会社の決算月と関係なく毎年1~12月の間に受けた贈与によって税額を計算します。
3月決算の会社であれば、4~12月に行った贈与と1~3月に行った贈与では、それぞれ違う年として基礎控除110万円を使い贈与税額を計算します。
株価が低い期には、110万円×2回分の贈与をすることも考えたほうがいいでしょう。