特定口座(源泉徴収あり)を利用して株式等の取引を行い、利益が80万円ほど出ています。他の収入はありませんが、今年は夫の扶養から外れなければなりませんか。

特定口座(源泉徴収あり)を利用している場合、所得(利益)が38万超となっても確定申告をしなければ、ご主人の扶養に入ることができます。複数口座間の損益通算の為、確定申告をする場合で所得が38万円超となった場合は扶養に入れません。