法人の役員ですが、海外研修に行きます。なかなか海外に行くことができないので、空いている時間を利用してプライベートでの観光をする予定です。費用は全額経費にしてもよろしいでしょうか。

法人の役員または使用人が海外渡航の旅行期間にわたり、法人の業務と認められる旅行と認められない旅行を併せて行った場合、
「業務上必要と認められる旅行の期間」と「業務上必要と認められない旅行の期間」との比率により費用を按分し、
法人の業務上必要と認められない部分の金額については、該当役員又は使用人に対する給与とします。
尚、この海外渡航が特定の取引先等との商談、契約等の業務遂行のためであり、
その機会に観光を合わせて行う場合は、往復の旅費は全額経費として、残りの旅費を按分するものとします。