法人で賃貸契約を結び、使用人の社宅としました。法人で支払っている家賃の全額を地代家賃として損金にできますか?

従業員への給与として損金となります。ただし対象従業員から家賃負担分として賃貸料相当額(1〜3の合計額)の50%以上を受け取っていれば、支払家賃と従業員の負担額の差額は給与として課税されません。

  1. (その年度の建物の固定資産税の課税標準額)×0.2%
  2. 12円×(その建物の総床面積(平方メートル)/3.3(平方メートル))
  3. (その年度の敷地の固定資産税の課税標準額)×0.22%