法人ですが、社員が業務中に駐車違反をして罰金を支払いました。どのように処理すればよろしいですか。

法人がその役員又は使用人に対して課された交通反則金を負担した場合、租税公課として処理し、その罰金等が法人の業務の遂行に関連してされた行為等に対して課されたものであるときは申告時、
法人の損金の額に算入しないものとし、その他のものであるときはその役員又は使用人に対する給与とします。個人事業の場合は内容にかかわらず、経費にはなりません。