決算日前に仕入れた商品のリベート(仕入割戻し)が翌期に入金される為、決算において未収入金として資産計上しました。この場合の未収入金は一括評価金銭債権に係る貸倒引当金の対象となる金銭債権に含まれるのでしょうか。

仕入割戻しの未収金は一括評価金銭債権には当たりません。