従業員を解雇する事になり、解雇予告手当を支払いました。この解雇予告手当について、源泉徴収は必要でしょうか。

解雇予告手当は退職所得として源泉徴収の対象となります。
退職者より「退職所得の受給に関する申告書」の提出を受けている場合はその申告書の内容に応じて
提出を受けなかった場合は解雇予告手当の金額の20.42%を源泉徴収して支払う事になります。