平成25年3月に購入した投資用不動産を平成30年4月に売却した場合、譲渡所得の所得税の計算は長期譲渡所得の場合の計算にあたりますか?

ご質問の不動産の保有期間の場合は長期譲渡所得にあたりません。
不動産を譲渡した際の譲渡所得に対する所得税額の計算は、譲渡する不動産の保有期間によって税率が変わり、保有期間が5年以下であれば短期譲渡所得、5年超であれば長期譲渡所得にあたります。
ここでいう保有期間とは、不動産を売却した年の1月1日時点で判断することとなり、ご質問の内容では平成30年1月1日時点をもって判断することとなり、
実質的には5年1ヵ月の保有期間となっていますが、所得税の計算の際には平成25年3月~平成30年1月1日が保有期間と判定され5年以下となる為、短期譲渡所得に該当します。