女性が接客する飲食店を経営しております。女性への報酬に対する源泉徴収はどのようにすればよろしいのでしょうか。

いわゆる「ホステス等に支払う報酬・料金等」の源泉徴収につきましては1回に支払われる金額からその報酬・料金等の「計算期間の日数」×5,000円も金額を差し引いた残額に10.21%の税率を乗じて算出します。
この「計算期間の日数」は営業日数や出勤日数ではなく、支払金額の計算の基礎となった期間の初日から末日までの全日数です。(日払いなら1日、月払いならその月の1日から末日まで)