個人事業主です。税務署より「所得税の予定納税額の通知書」が届きました。前年の所得を基準に税額が決定されているようですが、通知された税額を必ず支払わなければならないのでしょうか。

当年分の申告納税見積額が予定納税基準額(通知額)より少なくなると見込まれる場合は、原則として7月15日までに税務署に「予定納税額の減額申請書」を提出し承認を受ける事で
その減額後の申告納税見積額に基づいて予定納税を行う事ができます。
個人事業から法人へと組織変更(いわゆる法人成り)し、給与を受け取ることとなった場合にも上記申請をすることで予定納税額が減額もしくは免除される可能性がありますので検討してはいかがでしょう。