国外居住親族の扶養控除

非居住者の親族に関して扶養控除、配偶者控除、障害者控除、配偶者特別控除の適用を受けるためには数点の書類を用意する必要がございます。

国外居住親族が親族であることを証明する「親族関係書類」と、国外居住親族の生活費や教育費のために国外居住親族毎に送金をしたことを明らかにする「送金関係書類」が必要です。

「親族関係書類」とは・・・①戸籍の附票の写しや国外居住親族のパスポートの写し または ②外国政府が発行した書類(例.戸籍謄本、婚姻証明書)

「送金関係書類」とは・・・①金融機関の書類(外国送金依頼書の控え)またはその写しで、為替取引により国外居住親族に支払をしたことを明らかにする書類 または ②国外居住親族が使用すために発行されたクレジットカード(家族カード)で、国外居住親族が商品等を購入したことにより、その利用代金を居住者が支払うこととしているものに係るクレジットカードの利用明細書

 

例としては子どもの留学などで継続して1年以上国外に居住する場合です。

年末調整を行う場合には「親族関係書類」と「送金関係書類」を会社に提出しなければ扶養控除や配偶者控除、障害者控除、配偶者特別控除の適用が受けれず所得税と住民税を多く支払うことになりますので、年末調整で適用される場合には早めにご準備することをお勧めします。

 

広報部長ちーたんも私たち職員もいつでも全力で対応していきます。困ったことがありましたら消費税に限らず法人税・所得税・相続税・贈与税のことなどその他なんでもお気軽にご相談ください。

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802 埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B 埼玉県 川口市(東川口、鳩ヶ谷)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市、草加市の税理士 会計事務所 社会保険労務士事務所 JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分 http://www.toshikaikei.biz/

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階 東京都港区浜松町、渋谷区、新宿区の税理士、会計事務所、社会保険労務士事務所 JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 北口から徒歩3分 都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分 http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
山田 修之

山田 修之

[監査課]
お客様の訪問や来所により毎月の監査を担当するほか、会社設立の支援、土地・株式評価 を行う。パソコンや関数を用いたExcelの操作が得意で、とりわけ会計ソフトはマウスを使わずにキーボードだけであらゆる操作を行う技をマスターしている。最近はお客様の影響でウイスキーが好きになり、「山崎18年・25年を飲んでみたい」とのこと。
山田 修之

最新記事 by 山田 修之 (全て見る)