不動産投資信託(REIT)

株式投資が大好きな私ですが、今回は不動産投資信託(REIT:リート)について紹介したいと思います。

きっかけは、株式投資の話をよくするお客様が、REITを投資対象とする投資信託を持っているのに、そもそもREITって何ですか?というご質問を頂いたことです。

株式投資歴が10年を軽く超えている私ですが、REITへの投資歴も10年ほどあります。

REITとは、不動産の所有・運用のみを目的とする法人(投資法人)の株(投資口)を証券化したもの。

こう書くと小難しいですが、要は不動産の賃貸収入・売買益を追求する会社の株式と考えればOK。

正確には株式ではないのですが、トヨタ自動車や東芝と同じように上場されていて、証券取引所で売買できます。

上場株と同じように4ケタの証券コードも与えられています。

このREITの大きな特徴の1つは、稼いだ利益をすべて配当金に回すこと。

一般の会社では、稼いだ利益の全部を配当金に回すことはあまりしません。

そんなことをしていれば、会社の内部留保がいつまでも増えず、会社が健全に成長できません。

それに対して、REITは内部留保による規模拡大はしません。

利益をすべて配当にするため、一般の上場会社と比べて配当利回りはかなり高めになっています。

5%オーバーの銘柄もざらにあり、かなり魅力的に映ります。

もう一つの大きな特徴は、利益の全てを配当金にすることの引き換えに、投資法人に法人税が課されない、ということ。

一般の会社が配当金を出すときは、法人税を払った後の利益を配当金に回すので、どうしても原資が少なくなります。

それに対してREITは法人税を払う前の運用益をそのまま配当できるので、配当金の原資も充実しています。

 

私はこのREITを7銘柄ホールドしていますが、すべてNISA口座に入れています。

NISAなら配当金に全く課税されないので、不動産の運用益が法人税・所得税を避けてダイレクトにもらえちゃいます。

値動きが債券に似ていて、あまり値上がり益は期待できず、金利の上昇に非常に弱いという弱点を抱えていますが、自分で不動産を買って運用する度胸がない私にとっては合ってる方法と感じています。

 

 

広報部長ちーたんも私たち職員もいつでも全力で対応していきます。困ったことがありましたら消費税に限らず法人税・所得税・相続税・贈与税のことなどその他なんでもお気軽にご相談ください。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802 埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B 埼玉県 川口市(東川口、鳩ヶ谷)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市、草加市の税理士 会計事務所 社会保険労務士事務所 JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分 http://www.toshikaikei.biz/

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階 東京都港区浜松町、渋谷区、新宿区の税理士、会計事務所、社会保険労務士事務所 JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 北口から徒歩3分 都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分 http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
中村 龍平

中村 龍平

[副所長] [税理士/司法書士]
司法書士事務所や複数の税理士事務所などを経験した後、「自宅が近いから」という理由で当事務所の門を叩き、「現状維持でよしとする企業は要らない、私たちはお客様を選ぶ立場にある」という鈴木所長の考えに圧倒される。「ですから、当事務所のお客様には成長意欲 の高い企業が多いんです」。監査業務に加え、事務所全体の業務も見る立場にある。趣味と 実益を兼ねた株式投資歴は10年に及ぶ。
中村 龍平

最新記事 by 中村 龍平 (全て見る)