短時間労働者への社会保険の適用拡大

前回とりあげた、「平成28年10月から厚生年金保険・健康保険の加入対象が広がります」でお伝えしましたが、

10月から、一部適用基準が変わります。大きく変わるのは、501人以上の規模の会社です。

(1)週の所定労働時間が20時間以上で
(2)雇用期間が1年以上
(3)賃金が月額8.8万円以上
(4)学生ではない
という場合は、社会保険の適用が必要になります。

 

今回は「短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大」に ついてお知らせします。

501人以上の会社なので、あまり関係はないだろうと思われていませんか?

実はもう一つ変更点があり、中小企業の方にはこちらのほうが影響が大きいのです。

 

◎「4分の3」基準の厳格化

社会保険に加入要件に「4分の3」の基準があります。

1日または1週間の所定労働時間および1カ月の所定労働日数が、同一の事業所で使用される通常労働者の「おおむね4分の3以上」であること。

法定労働時間は40時間なので、それとの対比で、だいたい週に30時間以上働く場合。 正社員の所定労働日数が22日ぐらいだとすれば、月に16日~7日程度勤務する場合が目安になっていました。

今までは「4分の3」の前に「おおむね」という言葉がついていましたが、10月からは「おおむね」という言葉が外されます。
言い換えると、この運用が厳格化されるということです。

つまり、「4分の3」の基準を超えている人には、いままでよりも強く「社会保険の加入」を指導されるということになりそうなのです。

 

マイナンバーの運用も、来年1月からは社会保険の分野でもはじまっていく予定です。

今後はさらに厳しさが増しそうな雰囲気ですので、ご注意ください。

 

 

広報部長ちーたんも私たち職員もいつでも全力で対応していきます。困ったことがありましたら消費税に限らず法人税・所得税・相続税・贈与税のことなどその他なんでもお気軽にご相談ください。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口、鳩ヶ谷)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市、草加市の税理士 会計事務所 社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町、渋谷区、新宿区の税理士、会計事務所、社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 北口から徒歩3分 都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
井上 静江

井上 静江

[社会保険管理課]
給与計算、社会保険・労働保険関係などの仕事に携わる。「入社1週間で数年いるかのような雰囲気」と自ら評するキャラで、宴会の盛り上げにも一役買っている。事務所の中で誰 にも負けないことは、色の白さと目の大きさ、特技はアロママッサージ。プライベートでは、主婦業に励み、映画などでよく泣き、笑い、料理ではたくさんの具材を刻むことに没頭して、ストレスを溜めないようにしているとか。