海外で病院にかかった時は『海外療養費制度』

いよいよ師走に突入し、年末年始の計画をたてている人も少なくないと思います。

連休を海外で過ごす方のために今回は海外療養費制度についてです。

 

海外療養費制度は、海外旅行中や海外赴任中に急な病気やけがなどによりやむを得ず現地の医療機関で診療等を受けた場合、申請により一部医療費の払い戻しを受けられる制度です。

海外療養費の支給対象となるのは、日本国内で保険診療として認められている医療行為に限られます。そのため、美容整形やインプラントなど、日本国内で保険適用となっていない医療行為や薬が使用された場合は、給付の対象になりません。

また、治療目的で海外へ渡航し診療を受けた場合は、支給対象となりません。日本で実施できない診療(治療)を行った場合でも対象とはなりません。

 

■支給金額

日本国内の医療機関等で同じ傷病を治療した場合にかかる治療費を基準に計算した額(実際に海外で支払った額の方が低いときはその額)から、自己負担相当額(患者負担分)を差し引いた額を支給します。

日本と海外での医療体制や治療方法等が異なるため、海外で支払った総額から自己負担相当額を差し引いた額よりも、支給金額が大幅に少なくなることがあります。

外貨で支払われた医療費については、支給決定日の外国為替換算率(売レート)を用いて円に換算して支給金額を算出します。

 

■手続きに必要な書類(協会けんぽの場合)

海外療養費の申請については、以下の申請書と添付書類が必要です。

医科の場合

療養費支給申請書

診療内容明細書(様式A

診療内容明細書(様式A)の日本語訳

領収明細書(様式B)

領収明細書(様式B)の日本語訳

現地で支払った領収書の原本

渡航期間がわかるパスポート等の写し

(海外渡航中の加入者が当該期間に診療等を受けた場合)

 

歯科の場合

療養費支給申請書

領収明細書(様式B)

領収明細書(様式B)の日本語訳

歯科診療内容明細書(様式C)

歯科診療内容明細書(様式C)の日本語訳

現地で支払った領収書の原本

渡航期間がわかるパスポート等の写し

(海外渡航中の加入者が当該期間に診療等を受けた場合)

 

請求期限は各保険組合によって定められています。協会けんぽの場合は海外で治療費の支払いをした翌日から2年を経過すると、時効により申請できなくなります。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口)・さいたま市・越谷市・草加市の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町・渋谷区・新宿区の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール・浜松町駅 北口から徒歩3分・都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
森本 芙実

森本 芙実

[社会保険管理課]
給与計算、社会保険・労働保険関係などの仕事を担当。走ったり泳いだりと体を動かすことが大好きで駅と事務所間を毎日ダッシュしています。まだ小さな子供の面倒を見ながら家事と仕事を両立しています。