自然災害に遭ってしまったら

先日非常に強い台風が沖縄県の石垣島を襲い(今回の台風の瞬間最大風速71メートルは観測史上最大であるとのこと)、甚大な被害をもたらしました。ニュースでも電柱が折れ、民家の屋根が飛ばされるなどの被害が報道されていました。

ところで、こういった自然災害により被害を受けた方には所得税を軽減又は免除する制度が下記の2つ存在します。

①災害減免法による所得税の控除

②雑損控除による所得控除

※控除できる金額は被害額を基にそれぞれ一定の計算方法によって算出されます。

※併用することはできず、どちらの制度を利用するか選択することになります。

 

大まかに違いを説明すると、①は算出された「所得税」の金額そのものを軽減又は免除する制度であり、1,000万円を超える所得の方は活用できません。

②は税率をかける前の所得から控除をする「所得控除」になります。(代表的な所得控除には生命保険料控除や医療費控除があります。)また、①と違い所得制限は無く、誰でも活用できる制度です。

さらに大きな違いとして①は被害を受けた年だけ使用できる制度ですが、②は被害額が大きく所得から控除しきれなかった場合、最大3年間繰越すことが可能です。その為、2つの制度は併用できない性質上、どちらが有利になるのか検討する必要があるでしょう。

このような制度は使う機会が無いのが一番ですが、近年は大型の台風が増加し、地震など自然災害による被害報道も増えていますので、頭の片隅に置いておくのもいいかもしれません。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口)・さいたま市・越谷市・草加市の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

 

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町・渋谷区・新宿区の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール・浜松町駅 北口から徒歩3分・都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
桃川 敬行

桃川 敬行

[監査課]
監査担当としてお客様との接点を持ち外出することが多い。車の運転がペーパーのため安全運転を心掛けている。「マイクを持ったら離しません」と豪語するほどのカラオケ好き。そのほか見た目ではわからないが体力と根性に自信があり、朝まで飲み、さらに朝まで歌うことはウエルカム。趣味はスポーツ観戦(カラオケは特技)。特にバスケットボールに関しては月に数回行くほどのペースで観戦する。