児童手当拠出金 名称変更

「児童手当拠出金」が、今年度から「子ども子育て拠出金」に名称変更されることになりました。

「児童手当拠出金」とは、被保険者個々の厚生年金の標準報酬月額及び標準賞与額に児童手当拠出金率(現在0.15%)をかけて算出される額の総額で、事業主が100%負担しているものです。従業員の子供の有無に関わらず厚生年金被保険者全員が対象となり、これが児童手当の財源の一部になっています。

 

名称変更の経緯としては、この4月から子ども子育て支援法が施行され、この拠出金に関する条項が「児童手当法」から削除され「子ども子育て支援法」に設けられたことにともなって、「子ども子育て拠出金」という名称に変更したようです。

 

0.15%というと、他の労働保険・社会保険の事業主負担と比べると小さいですが、標準報酬額が30万円の従業員については月に450円、労使折半の健康保険・厚生年金の保険料にこの分が追加で請求されるので、事業主にとっては決して無視できない数字になるかと思います。

 

事業主側にしか負担がないので、多くの人にとってはあまりなじみがない言葉ですが、少子化対策のために事業主もこんな負担をしているということは知っておいてもいいかもしれません。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口)・さいたま市・越谷市・草加市の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

 

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町・渋谷区・新宿区の税理士・会計事務所・社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール・浜松町駅 北口から徒歩3分・都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
森本芙実

森本芙実

[社会保険管理課]
給与計算、社会保険・労働保険関係などの仕事を担当。走ったり泳いだりと体を動かすことが大好きで駅と事務所間を毎日ダッシュしています。まだ小さな子供の面倒を見ながら家事と仕事を両立しています。