半沢直樹はどこにいる?銀行交渉術

皆様お疲れ様です!
電車の中吊り広告の中に「半沢直樹はどこにいる?頼れる銀行・頼れない銀行」
という見出しがございました。
雑誌を確認すると「信頼度ランキング」の他、ドラマで題材にされているような銀行内の
人事の仕組み等が記事となっていました。実際の銀行員の方は「そんなことできないよ…。」と
憧れと諦めの入り混じった感情でドラマを楽しまれているようです。
興味深く記事を読み進めましたが、経営者の方が本当に興味をもたれているのは
融資をうまく進める為の「銀行交渉術」についてではないかと思います。
当社HPにて簡単ではありますが融資のポイント・金融機関はどこをみているのか等を
まとめておりますので、是非ご覧ください!
http://www.toshikaikei.biz/strength/index.html#strength03

さて、先日銀行交渉術についてのセミナーを受講した中で興味深かった点を
2点挙げさせていただきます。
①銀行内での人事評価の基準が営業格付けから回収格付にシフトしている。
以前は営業成績という積極的な基準で評価がなされていたのが、債権回収率を重視するようになって
いるため、企業側としては担当者をはじめ、金融機関を信頼させるような付き合い方・決算報告・事業計画の際の説明が求められるようになっているようです。
講師の方は決算書をもって銀行に行って報告するのではなく、自社の決算報告会に銀行の担当者プラス支店長代理クラスの職員を招いて報告することができるようになれば(銀行側から来てくれるようになれば)その銀行との信頼関係は確立したといっていいと仰っていました。

②政策的な指針はメガバンクと地方銀行等について別々に出される。
金融機関の動向は結局のところ政府・役所が決定する政策次第である為、
その動きをみることが重要ということでした。
そういう意味では「信頼できる銀行」の判断は実際にはとても難しいと言えると思います。
ただし、役所からの金融機関への運営指針はすべての金融機関に同様に出されるわけでなく、
いわゆるメガバンクと地方銀行で内容が異なるようです。
それに従って金融機関の貸出にかかる姿勢を変える為、メガバンク・地方銀行・信用金庫等の両方から
の資金調達を行っておくことがリスク回避につながるようです。

当社のお客様にも、金融機関側のリスク回避(他行でも借りさせることにより貸倒のリスクを軽減する)の他、金融機関同士での競争原理を働かせる目的でも同時にいくつかの金融機関とお付き合いしておく事をお勧めしております。
また他の金融機関と性質が異なり、政策的融資に特化した「日本政策金融公庫」をご紹介差し上げることもできますので、どうぞご相談いただければと存じます。                                                     黒木拝

 

 

広報部長ちーたんも私たち職員もいつでも全力で対応していきます。困ったことがありましたら消費税に限らず法人税・所得税・相続税・贈与税のことなどその他なんでもお気軽にご相談ください。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口、鳩ヶ谷)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市、草加市の税理士 会計事務所 社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町、渋谷区、新宿区の税理士、会計事務所、社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 北口から徒歩3分 都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.
黒木 友之

黒木 友之

[監査課]
会計監査業務のほか、社会保険や給与計算、法人設立などの業務に携わる。少しずつ担当するお客様も増えてきたので、これから忙しくなりそうだが、そこは“事務所唯一の20代”という若さでカバーする。開業や法人設立時から関与しているお客様も多く、会計をはじめ不安も負担も大きいお客様に貢献できるよう、分かりやすい説明とサポートを心がけている。週末はプールに通い、日頃の運動不足解消に努めている。