NISA

少額投資非課税制度<愛称:NISA(ニーサ)>は、2014年から導入が予定されている
投資信託や上場株式等のための非課税制度です。
英国のIndividual  Savings  Account(個人貯蓄口座)を参考にした制度であるため、
日本版ISAとも言われています。

この制度の特徴や注意点は、所長の鈴木がブログに記載しているとおりですが、
私も気になる点があったので、ブログに書かせていただくことにしました。

私が気になった点とは、勘定設定期間の存在です。
非課税口座の開設可能期間は、次の3つの勘定設定期間に分かれています。
(1)2014年1月1日~2017年12月31日
(2)2018年1月1日~2021年12月31日
(3)2022年1月1日~2023年12月31日
口座開設をする金融機関は、各勘定設定期間ごとに1人1口座設定することが可能で、
口座開設可能期間の10年間において2回変更することが可能ということになります。
もちろん、1つの金融機関で口座を持ち続けることも可能です。

つまり、金融機関を変更できるチャンスは10年間で最大2回ということです。

すでに取引金融機関を決めている方は問題はありませんが、これからという方は
金融機関選びから考えさせられるところです。
しかも、上場株式の取り扱いは証券会社だけに限られますが、投資信託となると、
銀行、信用金庫等多くの金融機関で取り扱われています。
金融機関の側にとっても、NISAをきっかけとした新規顧客の囲い込みに必死になる
ところでしょう。NISA向けの商品の開発もあるかもしれません。

投資家の皆さんは、この制度のメリット、デメリットをきちんと理解した上での
ご利用をお勧めいたします。

 

広報部長ちーたんも私たち職員もいつでも全力で対応していきます。困ったことがありましたら消費税に限らず法人税・所得税・相続税・贈与税のことなどその他なんでもお気軽にご相談ください。

 

税理士法人アレックスパートナーズ 埼玉川口事務所

〒333-0802
埼玉県川口市戸塚東2丁目1番26号竹村ビル2B
埼玉県 川口市(東川口、鳩ヶ谷)、さいたま市(浦和、大宮)、越谷市、草加市の税理士 会計事務所 社会保険労務士事務所
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線 東川口駅 南口から徒歩12分
http://www.toshikaikei.biz/

 

税理士法人アレックスパートナーズ 東京港区浜松町事務所

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町8階
東京都港区浜松町、渋谷区、新宿区の税理士、会計事務所、社会保険労務士事務所
JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 北口から徒歩3分 都営大江戸線浅草線 大門駅 A2出口から徒歩1分
http://alexs-partners.co.jp/

The following two tabs change content below.